こんにちは

主婦のここあといいます。

 

電子コミックで面白い漫画を見つけたので

紹介しますね。

 

 

漫画『投票げぇむ~あなたに黒き一票を~

 

 

 

 

投票げぇむ あらすじ

 

 クラスメイトの和人が始めた

女子の人気投票ゲーム

 

 

 

しかしその投票で0票だった女生徒が

自殺するという事態になり

大問題に発展します。

 

 

そして和人の意思とは関係なく

人気投票は

氏に投票ゲームとなり進行して行くのです。

 

 

無料試し読みはハンディコミックで読めます。

登録不要で読めるのでとっても便利ですよ。

まずは無料で読んで見てくださいね。

 

 

>>投票げぇむを無料で読む方法はこちら

 

 

 

 

投票げぇむ8話前半【新たに始まった投票ゲームが残酷】漫画ネタバレ感想

 

 

8話では投票ゲームのルールが

改めて説明されています。

 

 

第4回の人気投票までにわかった

投票のルールとは

 

 

  1. 男女の人気投票が交互に開催される
  2. ランダム5人の候補者が選出され異性が投票する
  3. 投票者の名前は公開されない
  4. 最下位になったものには罰が下される
  5. 投票を棄権したものがいた場合投票結果は無効、棄権したものに罰が下される
  6. 最下位に投票した者にも罰が下される。

 

 

和人のパソコンから人気投票のサイトを削除し

死の投票が終わったかに見えましたが

 

 

5回目の投票メールが届いてしまいます。

 

 

そしてクラスの教壇には

黒い投票箱が置かれていたのです。

 

 

 

今まではスマホからサイトに投票していたのが

紙に書いて直に投票するルールに変更されました。

 

 

そして今までわかったルールに従うと

この投票ゲームは

 

 

どうやっても死人が出るシステムなのです。

 

 

なので投票する際に

生贄を決め全員で投票するのが

一番犠牲者が少ないことが

発覚します。

 

 

投票を始める前に利根川がみんなに説明します。

 

 

冷静になってみんなで話し合おう

5人のうち誰を生贄にするか

 

 

そして

生贄として選ばれたのは

大月 若葉だったのです。

 

 

必死に訴える修介ですが

 

 

全員一致のこの状況で

生贄を覆すことはできませんでした。

 

 

>>投票げぇむを無料で読む方法はこちら

 

 

 

 

touhyougexemu.hatenadiary.jp

 

 

 

 

touhyougexemu.hatenadiary.jp

 

 

 

 

touhyougexemu.hatenadiary.jp